作り帯にして着物を簡単に着装

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

 

帯を切らないで形をつくっておく〜作り帯〜

 

お店でリピートが多い加工のひとつです。

着物を着る時間がぐっと短縮できる、時短加工。

 

帯を回す部分の胴回りを測ります。

お太鼓の縦の長さ、普通サイズでおおよそ30僂らい、背丈が小柄な人で28僂らいです。

 

帯下につけてある紐を結んで胴に固定して完成、時短着付け。

 

作り帯の仕立て代、袋帯(二重太鼓)…5400円(税込)

 

むらまご呉服店

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

譲りうけた着物を自分サイズの着物に仕立て直し

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

譲り受けた着物。

反物のままであってもそのままで、なにか活用できないかとの相談です。

 

 

反物の巾、最近の反物は巾を長めにとってありますが、

昔の反物は今のと比べて少し短いのが多い。袖巾と肩巾をギリギリ長めに見積もってどのくらい

の長さをとれるか。

 

更紗染の着尺。染の工程で型紙を多く利用した、手の込んだ染の反物。いまでは手仕事の型染でするところが

ほとんど皆無に近いので、なんとか活用したい反物。

 

和装として活用するご提案は

|緤に仕立て直す。

▲魁璽箸忙杜てる

1織にする

ぢ咾忙杜てる、染帯になる

 

今回は、更紗の貴重な反物で、和のお稽古などで着る機会の多い方なので、袷の着物に仕立てることにしました。

八掛(すそ回し)も洗って再利用。胴裏はとくに正絹は黄ばんでっくるので新品にすることをおすすめします。

 

 

譲り受けた着物をほどいて再利用(自分サイズの袷の着物に)するメリットとデメリット

 

メリット…未仕立てのまま眠っていた反物を、自分のサイズにお仕立てすることで、ご活用できる。

     加工代だけで自分の寸法にあった着物を手にいれられる。

 

デメリット…以前の反物は巾狭いので、裄(ゆき)が短めに仕上がるので、長い裄に慣れた方は着方で工夫。

 

 

洗い張り、ほどいた状態でお持ち込み。

 

 

着物のパーツごとに分かれている部分を縫って(は縫い)一つの反物に。

は縫い直して、水洗いをして反物のよごれを水で落として、仕立てしやすいように、反物を整えます。

 

 

むらまご呉服店

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に着れるキモノ

JUGEMテーマ:普段着物のお話

 

11月もはや下旬に…

冬が始まる冬支度の時期、囲い、タイヤ交換などなど…

庭の山茶花、今年もたくさん咲いています。

 

 

 

着物をもっと気軽に楽しんでいただけるように、

そのためにも買いやすい、お求めやすい価格のものを

メーカーも試行錯誤して作っています。

 

インクジェットで描いた、柄が楽しい帯

仕立あがって39000円(税抜き)

帯の素材は絹100%で、帯用に織りあげています。

締め具合もよさそうないい感じの帯地です。

 

 

 

           仕立あがり京袋帯

 

むらまご呉服店

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

 

残暑見舞い〜浴衣〜

 

今日は立秋です。

真夏の暑さからぐっと涼しくなりました。

 

先日の夏祭りで小4の娘が着用した浴衣、家で洗って干して、只今自宅で待機中です。

 

これは娘からいったら叔母が子供の頃に着た浴衣なので、昭和40年代の誂えたものです。

 

 

浴衣

 

 

 

 

 

商品紹介:涼しい色合、青×白の印伝

 

大雨が過ぎ去って、少しだけ涼しくなってきました。

明日は暦の上では立秋です。

 

とはいっても、まだまだ暑さが続きそうです。

 

目にして涼しい色といえば、藍や水色、寒色系の色です。

 

青×色の漆で染めた印伝を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

印伝蜻蛉

 

 

蜻蛉(トンボ)は印伝のなかでもベーシックな模様の一つです。

 

別名「勝ち虫」といわれる蜻蛉は、勝利祈願、前向き、プラス思考、縁起の良い柄。

 

 

印伝紫陽花

 

新しいデザインの一つ、紫陽花

 

丸みのある紫陽花の花と葉が可愛いらしい

 

印伝アメリカンブルー

 

アメリカンブルーも青×白で染めた印伝は、実物のように涼しい感じです。

 

 

 

 

 

 

印伝屋の合切袋

 

今日から高校野球、夏の甲子園100回の記念大会が始まりました。山形からは地元鶴岡の羽黒高校が出場します。

夏は2回目の甲子園、記念すべき100回大会での健闘を祈念します!

 

むらまご呉服店では、甲州印伝「印伝屋」のグッズを取り扱っています。印伝屋の品は使ってみてわかる質感、長持ちするしっかりした品質、毎年新しいデザインと模様をくみこんでくる飽きない工夫…

いいものを持ことで心が豊かになれる、おすすめのブランドです。

 

いろいろな模様から定番の模様、黒と白の▲が規則的に並んだ「鱗うろこ」柄

 

 

印伝

 

鱗は厄除け、魔除けなどの意味合いもあって、贈り物にもおすすめ

 

印伝合切袋

 

鱗もよう合切袋は16500円(税抜)

 

 

印伝合切袋

 

紐は正絹をつかっていてとても丈夫

 

紺色に黒の漆で模様付したのは、瓢箪柄の印伝。これも印伝のベーシックな模様の一つ

 

印伝

 

 

 

印伝

 

メンズの定番の合切袋ですが、男女兼用で使っていいですね

 

印伝

 

 

印伝屋に和小物も取扱っています、むらまご呉服店

 

 

 

暑中お見舞い

 

真夏日が続きます…猛暑、酷暑

これだけ暑い日が続いて、雨の降らない日々、

農作物への影響が心配です。恵みの雨をまっています。

 

そのようはなかで近年ますます美味しい「庄内メロン」

おすそ分けでいただきました。

 

 

今年はメロンが豊作?とても元気なイメージです。

 

なでしこ空色ゆかた

 

 

 

JUGEMテーマ:お着物&浴衣

 

綿麻で涼しい素材の反物、ゆかた地

 

なでしこの小花で小紋感覚で楽しめる…

 

 

空色ゆかた地

 

 

きものからはじまる暮らし「七緒」の最新号、夏号で大きく掲載なっています。

 

七緒から

 

空色ゆかた地

 

 

 

 

 

 

博多織求評会で内閣総理大臣賞に輝いた帯「すずし」

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

単衣の季節、初夏にむけての品物がぞくぞくと只今入荷しています。

 

 

2月の展示会で発注した、博多織の涼しい色柄の八寸名古屋帯が入荷

 

 

紗八寸名古屋帯、

 

今年は博多織が誕生してから777年記念の節目にあたります。

記念すべき今年の博多織の求評会で内閣総理大臣賞に輝いた帯「すずし」

 

 

 

むらまご呉服店

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

和装草履のはなおを交換してぐっとフォーマル感UP

 

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

今日のウィンドウは、大格子の反物はシルクウールの着物。

縦糸に絹で横糸にウールのシルクウール着物は単衣仕立てが動きやすくておすすめです。

 

 

今日は日中の気温があがったこともあって、雪がけっこう溶けてきました。

 

店舗前の駐車場、雪が水っぽくなってきました、こんな時はハンドルとられやすいので運転に気をつけて、安全運転でいきましょう。

 

草履の花緒、むらまごで主に扱っているのは、京都「衿秀」の刺繍の花緒です。

 

 

 

 

刺繍でうさぎの模様や花、ところどころに金彩もほどこしていてあらたまった席でも利用できる雰囲気に

 

 

藤いろやうすい桜色の花緒。いずれも刺繍入りで上品なかんじです

 

 

草履持参されたお客様の花緒交換ができあがってきました。

 

これから卒業式や入学式などで出番がありそうです

 

 

 

 

佐賀錦の金彩の台の草履。

こちらも花緒を新しくして新品同様になりました。フォーマル感がアップしたようです。

 

むらまご呉服店

 

ポチットお願いいたします手

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村